スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2013年10月プレイ報告

IMG_3361.jpg
IMG_3364.jpg
10月31日現在の積みゲー棚。

 今月のプレイ報告です。積みゲー棚を作りましたが、何ら効果無しですね。むしろ増えている・・・。空の軌跡FCSC、それと閃の軌跡までやってしまいたいので、来月中もプレイペースはこの調子かなぁと。再来月になったら軌跡も終わりますので、プレイペースはいままでどおりに戻るのかなと。ただ、今年の作品は今年中にできればプレイしてしまいたいですね。今年の作品で積んでいるのはそんなにないですし。未プレイの今年の注目作はありそうなので、調べておかないといけませんね。

IN:購入した作品一覧。

ココロ@ファンクション
グリーングリーン OVER DRIVE EDITION
巨乳ファンタジー外伝2
ChuSinGura46+1
ひめごとユニオン
アズラエル
黒と黒と黒の祭壇~蟲毒~
夏めろ
カルマルカサークル
サンタフルサマー
聖娼女―性奴育成学園―

OUT:プレイした作品一覧。


c773331package.jpg

 『ココロ@ファンクション』
 来週の平日にはレビューを書くのでここでは軽く。体験版のイメージや前作のこの大空に、翼をひろげてで持ったイメージのままプレイするとおそらくは辛い作品です。どちらかというとシナリオを重視していたころげてではありますが、今作はシナリオよりもキャラクターとエロの方を大事にしてきたようなので。それと、主人公のキャラクターをどれだけ受け入れられるか、ですね。



c781435package.jpg

 『巨乳ファンタジー外伝2』
 巨乳ファンタジーシリーズの面白さをきっちり継承した前半は楽しいです。本当に。このシリーズが好きな人ならやって損はないでしょう。それなのに点数が低めな理由は期待させておいてボテ腹セックスがなかったこと、終盤どうしてもだれてしまったこと。この二つのせいですかね。



4571210751168.jpg

 『MagicalCharming』
 キャラゲーかと思いきや構造がシナリオゲーな作品。平坦な日常をプレイヤー自身がぶった切っていく爽快感が楽しさの大部分ではないかなと思います。システムを含めた作り込みが伝わってくる作品は良いものです。



c773551package.jpg

 『あおぞらストライプ』
 キャラゲーらしく作り、抜きゲーのエロさを兼ね備えた作品。ちょっと真面目に作りすぎて周回プレイが辛くなってはいますが、気に入ったキャラクターのルートは楽しめたので、わりと気に入っています。



 c769050package.jpg


 『ひめごとユニオン』
 不思議を日常描写に絡めていき、それにより生まれる雰囲気の良さが、この作品の楽しさの大部分かなと。真相を解明するためのルートが消化不足であったため、ちょっともったいないなと思いますが、それでもこのブランドの掛け合いは良いなぁと思いました。



 c782655package.jpg

 『大図書館の羊飼い~放課後しっぽデイズ~』
 短いですが、本編で用いられた掛け合いでの演出によりキャラクターを描写していく・・・Augustのキャラゲーとしての楽しさをさくっと堪能できる作品ですね。それにしてもこの作品のレビューは内容全然レビューしてないや。いや、よくやってしまうことですけど。

罪の数:+5

現在の罪:53
(前回の記事に何故かToHeart2が積みゲーの中に入っていましたけど、あれプレイ済み作品なんですよね。間違えて入れてしまった。しかも数え間違えていたという・・・。すみませんでした)


巨乳ファンタジー外伝2 レビュー
MagicalCharming レビュー
あおぞらストライプ レビュー
ひめごとユニオン レビュー
大図書館の羊飼い~放課後しっぽデイズ~ レビュー
2013年9月:積みゲー
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。