スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【購入報告】過去作7月4回目

IMGP1230.jpg




 「星織ユメミライ」を購入してきました。購入は批評空間でプレイ時間の中央値が出てからにしようと考えていたのですが、辛抱たまらなくなって…。ついでに「おたマ~おたく仲間はちっこいマニア~」も購入。今月はちと買いすぎているような気がするので、この辺りで自重しないと…。印象残しはいつも通り「続きを読む」へまとめます。

 そういえば「フラテルニテ」の感想を挙げました。書いたあとに他の方のレビューを軽く見て回りましたが「救いはない」と切り捨てる感想が多く、疎外感が…。ニッチなジャンルであるエロゲをプレイする我々の肯定でもあるんだよとか言いそうになりましたけど、さすがに辞めておきました。だって行き着く果てがアレってのは、一趣味でそこまで示唆されるのはキツイですしね。

 これであとは「ちぇ~んじ!~あの娘になってクンクンペロペロ~」の感想だけなのですが、かなり気に入った作品なのに中々まとまらない。書きかけの「レミニセンス」のレビューに逃げたくなってきます。「レミニセンス」のレビューが先に挙がった時は、察していただけるとありがたいです。

 それにしても、予約した新作2本を終わらせて未だに月をまたいでいないとは…。8月新作まで何のエロゲをプレイするか悩みます。「フラテルニテ」…グロ陵辱、「ちぇ~んじ」…TS物とニッチな趣向の作品が立て続けだったので、エロシーンが普通なシチュエーションの萌えゲーとかがやりたい気分。手持ちで該当しそうなのは、「CloverDay’s」「あまつみそらに!」「初恋サクラメント」「星織ユメミライ」辺りですかね。

 新作まで結構期間があるので、この中では一番ボリュームがありそうな「ユメミライ」にしようかなと。のんびりとプレイする気分な上に「エスカとロジーのアトリエ」を並行させるつもりなので、新作までに終わるのかはちょっと怪しい。


 

 「星織ユメミライ」
 公称80時間のプレイ時間にはビビりましたが、通常のエロゲの1.5倍と聞いたので、そうだとすると意外とそこまででもないのかも。通常のエロゲを20時間とすると、大体30時間計算。アフターストーリーをしっかり描いているということなので、本編(20時間)、アフターストーリーなFD(10時間)をセットで発売した作品というイメージです。パッケージ裏しか見ていないので実際の中身がどうなのかはわかりませんが…。まぁ、お得ではありますね。

 不安点はいちゃラブを全面に押し出すのは良いのですが、ヒロインと主人公、二人だけで関係が終始してしまわないか、ですかね。



IMGP1236.jpg

 夏ペルと同じ形状のパッケージ(ピザ箱)なのですが、比べてみるとこちらの方が小さく、収納的にはこちらの方が好きです。

 「おたマ~おたく仲間はちっこいマニア~」
 「Chu×Chuアイドる」「おしえて Re:メイド」「しこたまスレイブ」と、ここのメーカーでプレイした作品は、ことごとくコメディというか馬鹿ゲーというか、軽いノリで描かれるシナリオが面白かった印象が強いです。エロシーンもわりと濃かったので、本作も、そのギャグテイストとエロシーンに期待。



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。