スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【雑記】レビューの難しさ

空飛ぶ羊と真夏の花



 以下はレビューに対する個人的な考えであり、ちと押し付けっぽい。レビューを初めて1年(おそらく初めて1000文字を超えた感想がちょうどそのくらい)でちょっと思ったことをつらつらと。とは言っても、あんまり考えが固まっていないので、話半分で読んでいただけるとありがたいです。




 「空飛ぶ羊と真夏の花」のレビューを挙げました。以下、ネタバレを含むので、未プレイ者は注意。

 「そもそも、批判は相手を不快にさせる可能性があるので、顔の見えないネットでは、きちんと理由を付けて書くのが礼儀だと思います。しかもそこで用いる理由は、相手が納得できるものでないといけない」

 この発言は何だったのか?と思えるようなレビューですね。「個別シナリオの展開に意味を感じなかったし、妹ゲーだったから、妹を攻略させろ」を長文で書いただけでもあります(メリエルの発言はもうちょい拾えたし、各シナリオだけではなくて、シナリオを総括して考えれば・・・個々にではなく、シナリオごとの絡みを考えれば、褒める取っ掛かりは多分つかめただろうけど・・・あの感想は読み込み不足にもほどがある)。

「きちんと理由を付けて書くのが礼儀」という考えは今でも変わりませんが、後半の「そこで用いる理由は、相手が納得できるものでないといけない」までいくのは、正直、言い過ぎだと今では反省しています。納得させられるのかどうかは相手に寄りますもんね・・・。

 なぜ、否定的意見には理由が必要だと思うのか。ただの感想・・・例えば「クソゲー」だという一言でも、相手にそれが意味として伝わってしまえば、それはマイナスな効果が出てしまう。しかも、その印象や、感情でしかない発言には、反論などということはできません。それを否定するのは、結局のところ発言者への人格否定に繋がるだけで、そこから始まる話し合い自体が不毛・・・議論にすらならない。そのため、理由のない否定的な感想を書くと言うことは、否定が出来ない作品へのマイナスな物が、ネットに残り続けてしまうことなのです。

 だから、マイナスな評価では、“理由という反論の余地”を残しておいた方がいいのではないかと思うわけです。そこから反論ができ、より良い方向に論が向けば、その作品は良作になるのだと思うのです。こうすれば、少なくとも評者が感じたそのマイナス要因は取り除けるため、そこで起こる話し合いは不毛ではなくなるのだと思います。

 ただし、反論が出来るような理由付けは、その論がきちんとしたもの(個人の感情、背景からではない)でないといけなく、それを用意するのは大変です。だから、徹底するべきだなんて思ってはいません。それでも、最低限の努力はした方が良いのだと思います(自分のソラハナレビューだって、きちんとしているとは思えてはいないですが、不快感を覚えた理由は出来るだけ書いたつもりです)。Twitterとかですとさすがに字数制限で無理がありますが、ブログだから長文で書けるので、理由はちゃんと書こうと思えば書けると思います。(あくまでも自分は)せめて、ブログくらいは、誰に読まれるのかもわからないネットに残る以上、それくらいはしておいた方が良いのかなと思うのです。

 また、否定的な意見は、製作者が読んでくれるから、意味があるだろうという意見もあるかと思いますが、そういったレビューを書いて、それがもし製作者の方が読んでも一笑に伏すと思うんですよ。「所詮は素人の発言だろう」と。というか、そう在って欲しい。それくらい自信を持って作品に取り組んで好き勝手やって欲しい(一応、このブログのレビューも製作者の方にRTされることが何度か・・・または批評空間でレビューを書いていた際にリプライを貰ったこともありますが、それでも製作者を意識したレビューを書く気はないです)。エロゲは、商業ではあるが、エッチシーンがあるおかげである程度は売れる。そのため、そういった製作者の好き勝手が、ある程度は保障されているジャンルでもあり、それが強みの一つでもあります。あんまり読み手を気にしすぎるのはどうかと思うのです。

 こう考えると、否定的なレビューは、論を尽くして反論されるレベルにしなければ、意味はないどころか、マイナスにすらなってしまうように思えてしまう。

 以上の理由から、何度かこのブログでは批判系のレビューは凄く難しいと言っていたわけです。なので、あまり書かない方向で行きたいのです。

 ただ、そうすると無条件肯定みたいになり、それはそれでどうなんだろうか?とも思う訳で・・・。そのため、考えがまとまっていないどころか、最近はレビューの方向性自体、ちょっと見失いつつある感じに・・・。もうこの辺りは置いておいて、先に文章力をマシにした方が良いのでは、と思う今日この頃。表現の言葉を鍛える方法は何かない物か。


関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。